商品カテゴリ

店舗紹介

「三好の逸品」をご購入いただける店舗の紹介です!

  • 「三好の逸品」アンテナショップ
  • 「三好の逸品」協賛店
FAX注文用紙
  • 新着情報
  • 生産者の声
三好の地酒
  • ふるさと小包
QRコード
TOP > 生産者の声 > 株式会社やまびこさん

生産者の声 VOL.16 株式会社やまびこさん

廃校舎にもう一度明かりを

お話を伺った森上会長お話を伺った森上会長

手作業で丁寧に洗浄中手作業で丁寧に洗浄中

豆菓子(雲丹ビンズ)豆菓子(雲丹ビンズ)


爽やかなゆずの香りが立ち込める河内農産物加工所。ここは数年前まで子供たちの元気な声が響き渡る小学校でしたが、児童数の減少によりその歴史に幕を閉じました。今回はここでゆずの加工等を行っている森上 修会長にお話を伺いました。

Q:どうして廃校舎に加工所を作られたのですか?

 私はここ山城町出身なんですが、以前からゆず農家さんの高齢化などによるゆず畑の荒廃を食い止めたいと思っていたんです。そこへ市職員から休廃校施設の活用策を公募していると聞き、地域の活性化に繋がればと加工所の立ち上げを決意しました。現在、地元雇用の職員6名が元気に働いています。

Q:こちらで製造されている商品とその特徴を教えてください。

 主に、ゆずや豆菓子の加工を行っています。三好市産のゆずを積極的に使い「ゆず三昧」や「ゆずジャム」に使用しています。ゆず三昧は、鍋ものだけでなく湯豆腐や焼肉など何にでも合う万能のポン酢で、お醤油代わりに食卓に置いていただければと思います。また、豆菓子は五色豆や味噌ピーナッツなど全6種類で、製造直売になります。できたての豆菓子をご賞味ください。

Q:今後の目標はありますか?

 皆様の身近にあるゆずを1品でも多く商品化したいと考えています。また、山城で採れる他の作物についても商品化できるものがないか社員とともに研究していきたいです。

Q:最後に一言お願いします。

 農家の皆様が苦労して栽培されているゆず畑が荒れている光景を見ると心が痛みます。ゆず畑をよみがえらせるお手伝いがしたいと思っています。また、地域の雇用を生み出す活動にも力を入れていきたいです。

 地元への愛に溢れる森上会長のお話を伺い、心が温かくなりました。次は、ゆず酢や地場産イチゴを使ったジャムの製造を計画中だそうです。

詳細情報

■ 会社名 株式会社やまびこ
■ 住 所 〒779-5452
徳島県三好市山城町上名2136-1
■ 電話番号 0883-86-2501

生産者の声一覧ページへ >>


ページの先頭へ戻る