商品カテゴリ

店舗紹介

「三好の逸品」をご購入いただける店舗の紹介です!

  • 「三好の逸品」アンテナショップ
  • 「三好の逸品」協賛店
FAX注文用紙
  • 新着情報
  • 生産者の声
三好の地酒
  • ふるさと小包
QRコード
TOP > 生産者の声 > はやとうりグループさん

生産者の声 VOL.13 はやとうりグループさん

地元の食材を活かし、心のこもった加工品づくりを

はやとうりグループのみなさまはやとうりグループのみなさま

ゼンマイの両端を、ひとつひとつカットしていますゼンマイの両端を、ひとつひとつカットしています

手もみで乾燥させた地元産のゼンマイ手もみで乾燥させた地元産のゼンマイ



三好市山城町上名で活動する「はやとうりグループ」の皆さんは、地元で採れた食材を使って漬物や味噌などの製造を行っています。
大歩危農産加工場に伺い、山菜加工品「歩危育ち」(ぼけそだち)を作る工程を拝見しました。

Q:グループの成り立ちについて教えてください。

 昭和59年頃に、この辺りの主婦らが集まり、「はやとうりグループ」を立ち上げました。
 立ち上げ当時は、集会所で手作り味噌やはやとうりの粕漬を作ってたけど、手狭で不便だったので、役場とグループが協力して加工場を立てたんです。こちらの加工場になってから、歩危育ちやゆずみその商品も作り始めたんですよ。

Q:「歩危育ち」(ぼけそだち)の特徴と作り方を教えてください。

 歩危育ちは、地元産のゼンマイを使った山菜の酢漬けです。シャキッとした歯ごたえがあり、酸味とピリッと辛みを効かせてあるのが特徴。お酒の肴にも合うよ。
 まず、前日にゼンマイを水で戻して一晩おく。途中2〜3回は水を取り替える。翌日には6倍くらい膨れるよ(笑)。ゼンマイの両端の黒い部分を包丁で取り除いていく。これが手間かかるんよ。けど、買ってくれた人に「おいしい」って言ってもらいたいから、手抜きはせんのよ。戻したゼンマイを鍋に入れ、砂糖やしょうゆ、お酢などの調味料をいっしょに入れて煮て味付けしていく。沸騰したら、袋詰めして、熱湯で殺菌し、できあがり。保存料や着色料も一切使用せず、ひとつひとつ手作りしているよ(笑)。

Q:「歩危育ち」(ぼけそだち)や「奥様好み」など、おもしろいネーミングですね。

 みんなで相談して決めたんよ(笑)。歩危育ちは、大歩危で育てたゼンマイだから、「歩危育ち」っていう名前にしたんよ。はやとうりの粕漬は、粕漬のちょっと甘めの味や香りが、女性や奥さんが好きだろう・・・それで「奥様好み」って名前にしたんよ。おもしろい名前だったら、「なんだろう?」と思って目に留まるだろう(笑)。

 はやとうりグループさんの商品は、サンリバー大歩危、ドライブインまんなかなど、大歩危付近のお店でお買い求めいただけます。
 歩危育ちの他にも、ゆずの風味と甘めに仕上げた「ゆずみそ」は、田楽やふろふき大根など、様々なお料理にお使いいただけます。
 ひとつひとつ手間ひまを惜しまず、心をこめて作り上げたおばあちゃんのやさしい味です。

詳細情報

■ 会社名 はやとうりグループ
■ 住 所 〒779-5452
徳島県三好市山城町上名1224-2
■ 電話番号 0883-84-2773(加工場)

生産者の声一覧ページへ >>


ページの先頭へ戻る