商品カテゴリ

店舗紹介

「三好の逸品」をご購入いただける店舗の紹介です!

  • 「三好の逸品」アンテナショップ
  • 「三好の逸品」協賛店
FAX注文用紙
  • 新着情報
  • 生産者の声
三好の地酒
  • ふるさと小包
QRコード
TOP > 生産者の声 > 協同組合阿波池田ラクーンネットさん

生産者の声 VOL.11 協同組合阿波池田ラクーンネットさん

伝統の郷土料理「そば米(ごめ)ぞうすい」を全国へ

岩城さん岩城さん

「そば米ぞうすい」「そば米ぞうすい」



徳島県を代表する郷土料理「そば米ぞうすい」をご存知でしょうか。その「そば米ぞうすい」を、フリーズドライとして商品化し、全国に向けて販売している協同組合阿波池田ラクーンネットの岩城さんにお話を伺いました。

Q:組合の立ち上げの経緯を教えてください。

 地域おこしの一環として、「何か池田町の特産品を作ろう」と、阿波池田商工会議所のメンバーで池田町の山間部で昔から食べられていた郷土料理「そば米ぞうすい」を商品化し、2000年に販売のための協同組合を立ち上げました。

Q:「そば米ぞうすい」について詳しく教えてください。

 池田町の山間部では山が急傾斜だったので米作に適さず、短期間に簡単に収穫できるそばを栽培していました。そのそばを原料に、そばの実の皮をはいだ「そば米」そのものを野菜などと一緒に煮込んだ郷土料理が「そば米ぞうすい」です。プチプチとした食感と素朴な風味が面白く、市内の学校給食でも献立として出されています。そばの実を丸ごと食べる習慣は全国でも珍しいそうです。そこで、手軽に全国の方々にこの伝統の郷土料理を召し上がって頂くために、「そば米ぞうすい」をフリーズドライにすることを思いつきました。

Q:商品の特徴を教えてください。

 「そば米ぞうすい」の特徴である、そば米に加えて椎茸やニンジン、鶏肉、ネギなども入れて伝統の味を再現しています。そして出汁は地元の醤油会社である蠹型疹潴のものを使っています。このフリーズドライは、お湯をかけて軽くかき混ぜるだけで作りたてのおいしさがよみがえり、カロリー数も少なく夜食等にもお勧めです。市内はもちろん、徳島阿波おどり空港やJRの売店、遠くは東京方面にも売り出していますよ。
 平成13年度には、「ふるさと食品中央コンクール」で、農林水産大臣賞を受賞しました。

 試食してみると、懐かしい「そば米ぞうすい」のやさしい味が忠実に再現されていました。とき卵を入れてみても美味しいかもしれません。

詳細情報

■ 会社名 協同組合阿波池田ラクーンネット
■ 住 所 〒778-0004
徳島県三好市池田町シンマチ1376
■ 電話番号 0883-76-0421

生産者の声一覧ページへ >>


ページの先頭へ戻る